防府市ぐるぐるラン♪

 昨日は防府の実家に泊まって、今朝は防府を一人でぐるぐると走ってみることにしました。弟を誘ったのですが、彼は今回用意がないということで。

山陽道〜大平山マラニック・レポート(1)

 それでは、少々遅くなってしまいましたが、先週土曜日に敢行した「山陽道・大平山ひとりマラニック」をレポートします。


 この日はまずこんな海の近くに車を停めて、ここからスタート。実はここでAmbit Run 3 HRがいつまでたってもHRベルトを認識せず、約30分もロスしてしまいましたが、ここで学んだこと。「HRベルトを認識させる時は、スマホのbluetoothはオフにすること。」どうやらONになっていると干渉するようです。

 まずは旧山陽道へ。


 ここの道筋が随分整備されていて驚きました。海側の雑木が伐採されて海がよく見えるようになっていて、さらに眺望が良くなっています。


茶臼山古戦場

 旧山陽道を約2.5km走り阿弥陀寺へ。大平山へ登るには3つの登山ルートがありますが、今日はそのうちの「阿弥陀寺コース」阿弥陀寺は東大寺別院であじさい寺としても有名です。





 あじさいってたくさんの種類があることに驚きます。しばしあじさいを見物して、さて、いよいよ大平山登山ルートへ。


 気持ちいいトレイルコースのようなところもありますが、ほとんどは急峻で狭い登山道。のぼりはほぼ歩きですが、それでも心拍数が150くらいに達します。登山道に入ってから10分から15分くらいか、出現した巨大な岩。気圧されるような迫力です。



 さらに滝。ずっと谷沿いを登ってきたのですが、上流はこんな滝がありました。それほど大きくはなくて、純粋で清々しい流れを見せて、聞かせてくれます。空気も随分涼しくなってきたような。


 この少し先で、ようやく明かりが見えて車道へ出ます。さらっと書いてますが、ここまでで登山道に入ってから40分くらい。かなり疲れています(^-^;;
 ここから約400mほど車道を歩いてまた登山道へ。溜池の周囲を回って急登を頑張ると、不意に山頂へ出ました。



 いきなりのこの眺望には思わず声を上げてしまいそうでした。


 山頂でバックパックと時計(娘にもらったスーパーランナーズ)で記念撮影(^-^)b

 よく見えませんが、Ambit 3 Runの画面には633mと標高が表示されています。

 こういうのを書いているとどうも長くなりますね。今日はここまでにさせてつかあさい。(←「花燃ゆ」でよく出てくる山口弁)後半へ続く。
 Suuntoは山に強いと言われますが、それを感じさせる機能がいくつかありました。これについても明日。


■今日のトレーニング
休足日
シューズ:
今月累計:281.6km


Peace, hope on earth.

今日もクリックお願いします!

マラソン・ジョギング ブログランキングへ


| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

JOG NOTE

counter

●主なレース実績

○2008年12月21日(日)
第39回防府読売マラソン 3:42:00
○2013年5月4日 第23回山口100萩往還マラニック《70km》 7:45:23
○2013年6月1日
第13回しまなみ海道100kmウルトラ遠足 10:10:39
○2015年2月1日
第64回別府大分毎日マラソン 3;04:39
○2015年5月3日4日(祝)
第27回山口100萩往還マラニック《B140km》 18:51:08
○2015年12月20日
第46回防府読売マラソン 2:58:43

●広告

●mail

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM