5人目のリレーメンバー

 今更ながら、リオ・オリンピックの男子4×100mリレーの銀メダル。いまだにこの映像を見ては元気を出しています。


 そして数日前、本屋さんで楽しみにしていたこの本を買ってみました。「月間陸上競技・リオ五輪特大号」です。この本でも、やはりメインは男子4継の銀メダル



 ワクワクしながら記事を読み進めていると、ふとした行に目が止まり、思わず目頭が熱くなりました。それはこんな描写です。予選を37秒68のアジア新記録で通過し、メダルへの期待が一層高まった翌日。夜の決勝の前の話です。
 ちょっと引用させていただきます。

「・・・・(略)今や日本は、世界の強豪国から"ライバル"と認められた。
 そんな中でも、4人はいつも通りにアップをこなした。近年、リレーの中軸だった藤光謙司(ゼンリン)が献身的にサポートし、高瀬慧(富士通)がいつでも出場できるように一緒に準備をする。・・・(略)」


 たったこれだけの何気ない描写ですが、レースには出られなかった藤光選手、高瀬選手がこんな役割を果たしていたとは。藤光選手は故障明けだったそうですが、高瀬選手は、もともとリレーのオーダーとして、銀メダルを取った「山縣 - 飯塚 - 桐生 - ケンブリッジ」以外に「3走:高瀬 - 4走:桐生」というBプランもあり、Aプランとそん色ない記録を出していたと聞きます。本番を走ったのは4人ですが、高瀬選手は5人目のリレーメンバーとして、おそらくめぐって来ない機会のために4人と同じ準備をし、自分だけレースには参加できなかった。彼の心中を推し量ってもわかるはずもないのですが、どんな気持ちだったのでしょう。高瀬選手や藤光選手のことが今回の銀メダルのストーリーの中で語られることはほとんどありません。でも彼らの、もっと言えばコーチやスタッフ陣のサポートがあったからこそ生まれた銀メダルだったのですね。高瀬選手はきっと走れなかった悔しさの方が大きいのではないかと思いますが、これをバネにきっと本職の200mでもまた活躍してくれると思います。応援したいと思います。

 そんなことを記事を読みながら考えると感動を禁じ得ないのでした。

 僕も今度の24時間リレーマラソン。走ることはできないかもしれませんが、できるだけチームメイトのサポートができるように努めます!

 昨日ちょっと違和感が再発したので今日は休足日。でも公園に行ってウォークを約30分ちょっとといつもの体幹トレーニング約30分。トータル約60分のトレーニングでした。


■今日のトレーニング
ウォーク3km
体幹トレーニング:腹筋コース拡大版30分
シューズ:adizero Japan1 25.5(2)/216km
今月累計:49.7km
平均心拍数:---bpm  MAX:---bpm
トレーニング効果:---

 

 


Peace, hope on earth.

今日もクリックお願いします!

マラソン・ジョギング ブログランキングへ





JUGEMテーマ:マラソン・ランニング


コメント
サポートということの重要性がよく分かりますね。
なみのりさんも、“故障が治り、めぐってくるのかも知れない機会”のためにも今は我慢して下さい。
そして万が一の時でもチームのためにしっかりサポートしてあげて下さい。
頑張って。
僕自身も「運動教室・陸上クラブ」でお世話になっていますから[サポートする側の大切さ]は、よく分かりますm(__)m

【レースに参加する選手だけが主役ではない】と言うことです!!
藤光・高瀬の両選手が[アップを一緒にやりながら、何かのアドバイスをしていたのだと]思います。

※「月間陸上競技」は、父親が読んでいるので、後で読んでみます(^∇^)
誰しも多くの人の支えで
生きているんですね
大事にしていきたいですね
休足日でも60分もトレーニングとはえらいです。復帰後が楽しみです。
としさん☆ありがとうございます。
5人目のリレーメンバーだった高瀬選手の気持ちを想像するとせつなくなります。
僕たちのリレーマラソン、ウチのチームは実質1名減となりますが、その分サポートで頑張りたいと思います。
  • なみのり
  • 2016/09/22 10:24 PM
monoranさん☆ありがとうございます。
走れなかった高瀬選手は走ったメンバーと同じ準備をしていたのですね。
万が一誰かがトラブルで走れなくなった時にすぐに代わりに走れるように、ということなのでしょう。
せつないですね。
  • なみのり
  • 2016/09/22 10:27 PM
takakiさん☆ありがとうございます。
メダルがかかっているとはいえ残酷な話だなと思いました。まったく注目されることがないというのが、またせつないですね。
  • なみのり
  • 2016/09/22 10:28 PM
とっきゅうさん☆ありがとうございます。
今はできることをやるだけだと思ってます。
でも復帰はいつのことになるのやら。
  • なみのり
  • 2016/09/22 10:29 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

JOG NOTE

counter

●主なレース実績

○2008年12月21日(日)
第39回防府読売マラソン 3:42:00
○2013年5月4日 第23回山口100萩往還マラニック《70km》 7:45:23
○2013年6月1日
第13回しまなみ海道100kmウルトラ遠足 10:10:39
○2015年2月1日
第64回別府大分毎日マラソン 3;04:39
○2015年5月3日4日(祝)
第27回山口100萩往還マラニック《B140km》 18:51:08
○2015年12月20日
第46回防府読売マラソン 2:58:43

●mail

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM