2秒間に込めた長い物語/第66回別府大分毎日マラソン!(2)

 最後の2秒間のドラマを語るために随分長い前置きのようですが、この長い前置きがあったからこそ、足りなかった2秒の重みがわかるのか?


にじ25km〜30km
25kmを過ぎると大分市内に入ってきます。25劼任詫縦蠶未"mag-on"顆粒を摂取。これはエネルギー補給とともに後半の痙攣対策です。
27.5kmくらいで期待通りの出来事が。去年と同じ場所でacoさんとはるをさんの「ダルマ美女応援団」が待ち構えていてくれました!このあたりはたまたまランナーがまばらで、かなり遠くから二人の僕を呼ぶ声が聞こえました。ありがたいことです。去年も感じましたが、acoさんあんなに甲高い声が出るんだなぁ。
僕はこのあたりは結構疲れも出ていたのですが、お二人の応援に笑顔で応え、片腕を突き上げて反応することができて自分でも「あ、まだまだ元気なんだ(^-^;」と感じることができました。
昨年は坐こってぃさんと並走していて、「ダルマ美女応援団」の声援を受けた後に坐こってぃさんとも離れてしまったのですが、今回はまだまだ大丈夫です。この点からも、「よし、行ける!行ける!」と意を強くしました。 25〜30km 21分05秒(4:13/km) -2時間06分28秒
4:17-4:15-4:08-4:14-4:15
心拍数 平均153 最大158 平均ピッチ191 平均ストライド1.25

 

 

にじ30km〜35km
30kmを過ぎました。いつもなら売り切れ感満載ですが、今回は違いました。とにかく35劼泙任魯據璽垢魄飮するということをずっと意識してそれが可能なペースで走っていたので、30kmを過ぎてもまだまだいける感覚でした。30kmのタイムは過去最速だった昨年の防府よりも約1分10秒、現在の自己ベストを記録した一昨年の防府よりも約30秒遅れ。でも余裕度は恐らく過去最高だったので、ここから十分挽回できそうな気がしていました。
いつものように32.2km地点(32kmを過ぎて約50秒・・・4:10ペースとして・・・経過したところ)で計算すると、ざっと残りを4:15平均なら2時間58分ちょっと。4:20平均なら2時間59分くらい。自己ベストは58分43秒なので、4:20かかっちゃダメだ!とここからは過去の自分との戦い!自己ベストに対してめちゃめちゃ微妙なラインであることを意識しました。
そして、「35kmまではイーブンで」を意識しながらも、32匆瓩からは徐々にペースが落ち始めます。
30〜35km 21分28秒(4:18/km) -2時間27分56秒
4:09-4:15-?:??-8:36-4:26
心拍数 平均154 最大158 平均ピッチ191 平均ストライド1.22

 

 

にじ35km〜40km
イメージとしては35kmまでは木曜日の「レディース道場」の感覚で淡々とペースを刻み、35kmから解き放つ!という感じでしたが、やはり現実的にはそう簡単にはいかず、もうサブスリーペースの4:15を維持することさえ難しくなってきました。4:20かかっちゃダメだ。自己ベストが遠のいていく!と感じながらももう細かい計算はできずだんだんと危機感だけがつのります。でも気持ちは諦めていなくて、何とか1秒でもいいからベストを更新!と念じながらの粘りの走りを続けました。そして40km。
35〜40km 21分36秒(4:19/km) -2時間49分32秒
?:??-8:30-4:20-4:21-4:26
心拍数 平均153 最大161 平均ピッチ193 平均ストライド1.21

 

 

にじ40km〜Finish
40劼らは「まだいける!」と珍しくラストスパートらしきものをかける足がまだ残っていました。41kmでダルマ美女応援団の声援を再び受けながら、おそらくは過去の別大で自己最速スピードでゴールの競技場へ突入!
競技場に入って残り300mで見た時計が、自己ベストまであと60秒!300mを60秒は厳しい!と思いながらとにかくもがく。もがく。残り200mでは40秒!いけるか!?残り100で18秒!ああダメか!?最後までもがく。なぜか左腕が攣る。それでももがく。もがく。

 

・・・ゴールして時計を止めたら2時間58分45秒あと2秒!くやしい・・・

 

でもその直後に湧いてきた感覚は充実感でした。
40〜42.195km 9分13秒(4:11/km) -2時間58分45秒
4:08-5:03
心拍数 平均156 最大160 平均ピッチ194 平均ストライド1.26

 

 

今回は直前に受けた血液検査で「隠れ貧血」状態が発覚したため、レースプランとしてはとにかく無駄に血流(心拍)を増やさないことを心掛け、臆病なほどに抑え気味にいきましたが、後半ペースアップはできませんでしたが、落ち込みを最低限に抑えることができたのかもしれません。こういうレース展開もあるという発見にもなり、今後につながるレースにはなったと感じます。
果敢な挑戦という走りではなかったかもしれませんが、現在の自分にはベストに近い走りができたのではないかと考えています。

今週は仕事ももろもろ忙しくてなかなか走る時間の確保も難しく、今週いっぱいくらいはランを休んでまたリスタートしていきたいと思います。

またまた今回も長いだけの駄文におつきあいいただき、ありがとうございました!


■おとといのトレーニング
別府大分毎日マラソン 2時間58分45秒(4:14/km)
アップ2.1km
体幹トレーニング:おやすみ
シューズ:
adizero takumi ren boost2 green/381km
adizero takumi ren boost2 red/120km
adizero Japan 1 25.5(2)/614km
Tarther zeal 5 /137km
今月累計:73.1km
平均心拍数:151bpm  MAX:161bpm
トレーニング効果:5.0


Peace, hope on earth.

今日もクリックお願いします!

マラソン・ジョギング ブログランキングへ





JUGEMテーマ:マラソン・ランニング


コメント
acoさんや はるをさんの「美女コンビの応援」は、とても力になったことでしょうね(^∇^)
しかも、あと1kmの所での声援は、最後の力水にもなりますね(^^)(^^)

最後の最後に、左腕に痙攣が起きてしまいましたか… もし、これがなかったら、果たして……

改めて[フルマラソンレース、お疲れさまでしたm(__)m]
最後まで歯を喰いしばり諦めずに走ったレースでしたね。
その結果が… ベストに2秒届かず。
悔しい気持ちでいっぱいでしょうが、力を出し切れたのは力になりましたね。
本当にお疲れ様でした。
また頑張りましょう。
最後上げての充実感
分かる様な気がするな〜
また次のチャレンジが
楽しみになりましたね♪

自分の完走記は週末になりまーす(^^;;
セカンドベストおめでとうございます。35km過ぎからも素晴らしいラップですね。
  • とっきゅう
  • 2017/02/08 12:15 PM
monoranさん☆ありがとうございます。
左腕の痙攣は一瞬のことでたいしたことはなかったと思います。
フルマラソン、辛いですがやめられませんね。
monoranさんも一度どうですか?
  • なみのり
  • 2017/02/09 11:48 PM
としさん☆ありがとうございます。
そうなんです。あと2秒というのはなんとも悔しいですが、力は出し切ったかなと。その意味では満足しています。
また頑張ろうと思うきっかけにもなりました。
  • なみのり
  • 2017/02/09 11:49 PM
takakiさん☆ありがとうございます。
最後に上がると充実感がありますね。
takakiさんの完走記も楽しみにしてます。
  • なみのり
  • 2017/02/09 11:50 PM
とっきゅうさん☆ありがとうございます。
今週末いよいよ延岡ですね。
頑張ってください!
  • なみのり
  • 2017/02/09 11:51 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

JOG NOTE

counter

●主なレース実績

○2008年12月21日(日)
第39回防府読売マラソン 3:42:00
○2013年5月4日 第23回山口100萩往還マラニック《70km》 7:45:23
○2013年6月1日
第13回しまなみ海道100kmウルトラ遠足 10:10:39
○2015年2月1日
第64回別府大分毎日マラソン 3;04:39
○2015年5月3日4日(祝)
第27回山口100萩往還マラニック《B140km》 18:51:08
○2015年12月20日
第46回防府読売マラソン 2:58:43

●広告

●mail

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM