小さな復活?大きな一歩/ひでさんの物語

 今日はkoume道場仲間のひでさんのことを書きたいと思います。ご本人の了解もいただいています。

 ひでさんは現在50代に突入しましたが、ベストタイムは40代後半で記録した2時間43分台。壮年ランナーの星と言われ、koume道場の中心メンバーの一人です。現在僕が使用しているレース用ウェアは「Team Koume/koume道場」のロゴ入りですが、このウェアはひでさんとすとれっちん。さんの発案・手配によるものです。いつも練習熱心で研究熱心。シューズに対する造詣が深く、新しいシューズを見ると欲しくなるのだとか。常に家の下駄箱には10足前後のシューズが所狭しと並んでいるそうです。シューズに関する綿密な分析は非常に参考になり、僕もこれまで何度もひでさんおすすめシューズで自分に合うものを見つけています。
 風貌は大学教授のように知的ながら、眼だけはいつも子供のように無邪気に輝いていて、吸収できるものは誰からでも、なんでも吸収しようという純粋さと貪欲さを持ち合わせています。そのあくなき探求心と向上心から僕は敬意をこめて「プロフェッサー」と呼んでいます。また常に周囲に対する気配りを忘れない優しい人柄で女性にも人気があります。

 そんなひでさんも、職場環境が変わりそれまでのような練習時間が確保できなくなったと聞きます。またそこへ追い打ちをかけたのが故障。昨年夏くらいだったでしょうか。当初は足底筋の痛みだったそうですが、だんだんとそれが坐骨神経痛から来るものではないかと疑われる状態。痛みを抱えながら練習を続けていましたが、満足できるような質の高い練習はできず、koume道場に参加する回数も減り、jognoteの更新も滞り、僕たちも心配がつのりました。

 それでもランに対する情熱と仲間への熱い思いは変わらず、昨年秋の24時間リレーマラソンでは仲間の応援に来てくれました。当時は僕も故障で走れなかった時期なので、辛い思いを共有できる仲間でした。

 徐々に走れるようにはなったものの、シーズン初戦となる下関海響マラソンでは3時間50分を超えて後半歩いてゴール。その2週間後の浜村杯秋穂ロードレース20kmではキロ4分を切る1時間19分台で走り復活を印象付けましたが、マラソンを走り切れる状態にはなっていなかったようです。12月の防府読売マラソンではなんとハーフでDNF。ご本人も、マラソンをしっかり走り切れないことが続き、もどかしさと悔しさが募ったことでしょう。

 ひでさんの人柄を示すエピソードをひとつ。防府読売マラソンの3週間前に僕はキャプテンやすとれっちん。さんと30km走をやったのですが、この日はほぼずっと雨が降り続いていました。そんな中、なんとひでさんがやってきて最後まで傘をさして公園の園路に立ちずっと僕たちに声援を送ってくれたのです。約2時間もの間、気温約10℃で雨が降りしきる中、僕たちが走り終わるまで応援し続けてくれて、どれだけチカラになったかわかりません。僕たちは走っているから寒さもそれほど感じませんでしたが、きっと寒くて仕方なかったのではないかと推測します。あんな状況で30km走をやってる僕たちもヘン●イかもしれませんが、ただ応援だけっていうひでさんも愛すべきヘン●イでしょう。

 さらにこの翌週には、これはたまたまだったようですが、防府読売マラソンの2週間前にハーフのタイムトライアルを行ったとき、ずっと4:05/kmペースで一緒に走ってくれて最後は遅れ始めた僕をしっかりリードしてくれて、僕のハーフのベスト(1時間26分15秒)達成をおぜん立てしてくれました。  

 

 さらに年が明けて1月上旬には僕たちの30km練習会で一緒に走った後一人で40kmまで走り続け、別大へ向けた情熱と気合を感じさせました。

 

 そして臨んだ2月5日の別府大分毎日マラソン。どんな様子か気にはなっていたものの僕も人のことを気にしている余裕はなく、スタート前には出会うことができないままお互いスタート。

 僕のレースはレポートした通りですが、2時間58分45秒でゴールした直後、ゴール付近にはkoume師匠、坐こってぃさん、そしてひでさんの姿が。僕はベストに2秒足りずというゴールで興奮気味でしたが、よく見るとひでさんの目は涙で真っ赤になっています。さらに横でもらい泣きしている坐こってぃさん。聞けばひでさんは僕がゴールするほんの数秒前、つまり2時間58分台での完走だったそうです。昨年夏前からの長い苦しみを経験しながら復活を誓って迎えたシーズン3戦目。今回はシーズン初のサブスリーを目標として走り宣言通りのサブスリーでした。感無量だったことでしょう。

 またkoume師匠も坐こってぃさんも、自分のゴールから15分〜20分近くも走り終えたままの格好でひでさんのゴールを待っていたのです。二人の仲間を思う気持ちにも胸を打たれます。

 後でひでさんのラップを見ると、後半はかなり粘りの走り。前半に比べると5kmのラップで2分以上も遅れていて、あえぎながら走るひでさんの様子が目に浮かぶようです。それでも大崩れせずに粘り切っての涙のサブスリー。復活を印象付けました。

 ひでさんのベストタイムからするとまだまだのようにも思えます。もちろん実力はこんなものではありません。それでも故障やいろんな苦しみからの出直し。以前はできていた走りができないもどかしさもあったでしょう。自分にあらためて負荷をかけ、様々な葛藤を乗り越え達成した今回のサブスリーは、ひでさんにとってタイム以上に大きな一歩であったことは間違いないでしょう。

 来シーズンにはまた目を輝かせながらイキイキと走るひでさんの姿を見られること、また一層飛躍することを期待したいと思います。

 こういう話はランナーなら誰でも理解できるエピソードだと思うし、みんなのチカラになる話だと思うので、ぜひにとご本人にお願いしてご紹介させてもらいました。

 


■今日のトレーニング
休足日
体幹トレーニング:おやすみ
シューズ:
adizero takumi ren boost2 green/452km
adizero takumi ren boost2 red/120km
adizero Japan 1 25.5(2)/695km
Tarther zeal 5 /192km
今月累計:297.8km
平均心拍数:---bpm  MAX:---bpm
トレーニング効果:---


Peace, hope on earth.

今日もクリックお願いします!

マラソン・ジョギング ブログランキングへ





JUGEMテーマ:マラソン・ランニング

 

 


コメント
「職場環境の変化」「坐骨神経痛からの故障」…色々な困難を乗り切ったのですね(^∇^)

周りの方々を思いやる心…この心が、更なる復活を印象づけることでしょうねv(^^)
なみのりさんの周りには、様々なドラマを持ったお仲間がいらっしゃるんですね。
それが自身のモチベーションにも繋がっているのでしょう。
みんな、頑張れ!!
あの時そんなドラマがあったとは
素晴らしい人達です
大事に大事にしたいですね
読んでいて目頭が熱くなってきました(/ _ ; )サブスリーを達成されてご本人もさぞ嬉しかったことだと思います。諦めないことが大事ですね
  • ぢゅんぞ〜
  • 2017/02/28 4:38 PM
素敵な仲間ですね。ひたむきな練習や仲間を想う温かい気持ち、尊敬します。そんな方々と一緒に練習出来る環境に改めて感謝です(T_T)
教えて下さってありがとうございます。
  • YUKI
  • 2017/02/28 9:50 PM
monoranさん☆ありがとうございます。
ランナーならだれでも故障やいろんな環境に左右されますが、しっかり自分を持って諦めないことが大切なんだと思いました。
あらためて自分も頑張ろうと思えます。
  • なみのり
  • 2017/03/01 12:00 AM
としさん☆ありがとうございます。
僕の周りが特別だというわけではないと思います。
どこにでもこういう話はあるのだと思いますが、ひとつひとつ、どのドラマもきっと感動的なんでしょうね。
  • なみのり
  • 2017/03/01 12:05 AM
takakiさん☆ありがとうございます。
そうなんです。
あの時、あんなドラマがあったんです。
ホントに大切な仲間たちです。
  • なみのり
  • 2017/03/01 12:06 AM
ぢゅんぞ〜さん☆ありがとうございます。
そう。そうなんです。
諦めないことですよね。やっぱり。
目標に対して常に向き合って諦めないこと。
頑張りましょう。
  • なみのり
  • 2017/03/01 12:07 AM
YUKIさん☆ありがとうございます。
ホントにホントに得難い貴重な仲間です。
素敵な環境ですよね。
YUKIさんも僕にとってはそんな得難い仲間の一人ですから。
よろしくお願いしますね。
  • なみのり
  • 2017/03/01 12:09 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

JOG NOTE

counter

●主なレース実績

○2008年12月21日(日)
第39回防府読売マラソン 3:42:00
○2013年5月4日 第23回山口100萩往還マラニック《70km》 7:45:23
○2013年6月1日
第13回しまなみ海道100kmウルトラ遠足 10:10:39
○2015年2月1日
第64回別府大分毎日マラソン 3;04:39
○2015年5月3日4日(祝)
第27回山口100萩往還マラニック《B140km》 18:51:08
○2015年12月20日
第46回防府読売マラソン 2:58:43

●mail

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM