萩往還250kmを試走!(クルマで♪)(4)

 先日クルマで試走したときの写真は、長門で日没となってしまったためもうありませんが、せっかくコースの約3分の2まで来たので、残りのコースを、過去に撮った写真を中心に最後までご紹介してみたいと思います。



176km。宗頭文化センター。ここは大きな拠点で、荷物の受け渡し、食事、入浴、仮眠などが可能です。昨年スタッフ業務をご一緒した、250甸案Х亳海里△襯薀鵐福爾ら聞いたところでは、ここが半分だと思った方がいいそうです。ええええ??



179.5km。チェックポイント9。藤井商店。画像は去年のスタッフ活動中のものです。


188.6km。チェックポイント10。三見駅。この前のチェックポイントとここの間はひと山越えなければなりません。ここを二日目の夜に通ることになります。去年このあたりを巡回していましたが、もうみんなぼろぼろです・・・


195.5km。玉江駅エイド。ここまでの約7kmはクルマでは離合できないほどの細い道でしかも常に片方が崖になっているという、コース上でも有数の気持ち悪い」ところ。クルマで通っていても脱輪しないように一番注意を払ったところです。よく言われる「250kmでは幻想を見る」というのがこのあたりのようです。


207.5km。チェックポイント12。虎ヶ崎つばきの館。食事。玉江駅からは140kmの部と同じコースになります。ここのスパイスの効いたカレーは選手の間では有名です。


222km。涙松。このあたりからが、大会の名前の由来になっている「歴史の道萩往還」。僕にとっては何十回も通っている大好きな道です。ここ涙松は吉田松陰ゆかりの地です。



227〜231km。一升谷。このコースの中で僕が一番好きなところです。


237km。佐々並。エイドが設置されています。217kmあたりからは140km、70辧35kmすべての種目がここを通り、たくさんの応援を受けながら走る(歩く)ことができます。このコースで最も感動的なところでしょう。


244.7km。板堂峠。ここがコース最高地点545m。ここまで長い上りをのぼりようやくたどり着きます。ここからはもう上りはありません。


247.5km。天花畑。ここで萩往還道の石畳は終わり。いよいよ長い旅も終わります。


フィニッシュの瑠璃光寺に帰ってきました。画像は昨年の大会中のものです。


瑠璃光寺でフィニッシュ!写真は2012年に140kmを完踏した時の想いでの写真です。

あー疲れた!クルマでも疲れる、ブログに書いても疲れる250km。こんなところを走ろうというみなさん!書いていて感じますが、250kmという距離を意識しては気持ちがもたないのではないでしょうか。ひとつひとつ次のチェックポイントを目指す。その積み重ねの先にゴールがある。
 そう考えると、この長い旅は僕たちランナーみんなに通じるメンタリティをまさに体現する旅なのかもしれません。

 今年も精一杯サポートさせていただきたいと思います。出場されるみなさん、頑張ってください!

■今日のトレーニング
ジョグ+WS 15.4km 1時間29分7秒(5:47/km)
体幹トレーニング(長友式):腹筋コース約15分
シューズ:
adizero takumi ren boost2 green/544km
adizero takumi ren boost2 red/208km
adizero Japan 1 25.5(2)/884km
Tarther zeal 5 /220km
今月累計:145.8km
平均心拍数:117bpm  MAX:150bpm
トレーニング効果:2.4


Peace, hope on earth.

今日もクリックお願いします!

マラソン・ジョギング ブログランキングへ





JUGEMテーマ:マラソン・ランニング

 


コメント
250km、お疲れ様でした。
176km地点って、フルでいうと30kmくらいでしょうかね。
なみのりさん、走る方々のためにサポート頑張って下さい。
176kmで半分(だと、思った方が良い)ですか!?
改めて[250kmの道のりは とてつもない]と言うことが分かります。

確かに、一つ一つの「チェックポイント」「エイド」を目指すのが完踏の鍵を握りそうですねm(__)m
素晴らしい記事ですね
この大会が後2回で終わりとは
ほんと残念
毎日、この試走レポを見て心が折れそうになってます(笑)
レポが4日もかかったのに本番では48hで完踏しなければいけないんですね(違うかw
心が折れたら負けだと思うので一歩一歩 前に進んでいきたいと思います。

  • ヨッチ
  • 2017/04/13 6:24 PM
としさん☆ありがとうございます。
あー、そうですね。フルでいうと30kmくらいの感覚なのかな?うーんでも降るとはまったく違う感覚かもしれません。
その辺ははしったことないからわからないなぁ・・・
  • なみのり
  • 2017/04/13 11:02 PM
monoranさん☆ありがとうございます。
確かに176kmで半分という感覚は理解しがたいですね。
今回こうしてコースを回ってみてあらためて思いました。
これに挑戦する人は尊敬に値します。
  • なみのり
  • 2017/04/13 11:21 PM
takakiさん☆ありがとうございます。
この記事が素晴らしいなんて言ってくれるのはtakakiさんくらいです。
地元のチームメイトでも何が何だかわからないと言われてますから(^-^;
でもこの大会がなくなるのはつらいですね。
  • なみのり
  • 2017/04/13 11:22 PM
ヨッチさん☆ありがとうございます。
あ!ヨッチさん今年は250km!?
知らなかった。ゴメンナサイ!
スタッフ仲間(というには恐れ多い)で250kmを何度も完踏した人が言ってた完踏のコツはシンプル・・・・

やめないこと

だそうです。
頑張って!コース上のどこかで会えるといいですね!!
  • なみのり
  • 2017/04/13 11:26 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

JOG NOTE

counter

●主なレース実績

○2008年12月21日(日)
第39回防府読売マラソン 3:42:00
○2013年5月4日 第23回山口100萩往還マラニック《70km》 7:45:23
○2013年6月1日
第13回しまなみ海道100kmウルトラ遠足 10:10:39
○2015年2月1日
第64回別府大分毎日マラソン 3;04:39
○2015年5月3日4日(祝)
第27回山口100萩往還マラニック《B140km》 18:51:08
○2015年12月20日
第46回防府読売マラソン 2:58:43

●mail

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM