みかんさんの物語(2)

 みかんさんの物語が続きます。
みかんさんの物語(1)へ

 さらに、9月の下旬。24時間リレーマラソン。彼女は毎年、女性ランナーだけのチーム「野人レディース」のエースとして参加していますが、ここでは1日目の昼から走り始め、2日目の明け方になって痛みが強くなってきたようでした。あまりにも痛々しい走りに、周りからストップがかかり、ローテーション途中で離脱することに。チームの大黒柱的存在であるだけに、チームも痛かったでしょうが、ご本人の苦しさなど察することもできません。

 11月5日にはシーズン初戦「下関海響マラソン」を迎えました。みかんさんにとっては純地元の大会で思い入れが強いはず。しかし何とこの大会はDNS!まだまだ痛みがあったのでしょう。
 11月19日には「浜村杯ロードレース」の20劼鯀り、久しぶりに元気なみかんさんの顔を見ることができ、この調子なら12月の「防府読売マラソン」で復活か!?と期待させました。
 ところが!です。何と防府では直前にインフルエンザに罹り、またも無念のDNS!シーズンインして、ようやく故障から立ち直ってきたところで2本のフルマラソンを続けてDNSとは!僕なら落ち込んでどうしようもないでしょうが、ジョグノートではあくまでもあっけらかんとしていて、彼女の内面的な強さ、周りに気を使わせまいとする気遣いを感じました。

 そして新しい年を迎え、いよいよ1月28日は大阪国際女子マラソン。故障前最後に完走した昨年の大阪国際以来、なんと1年ぶりのフルマラソンです。こんな時、人はどんな気持ちでスタートを迎えるのでしょうか?この大会はランナーズアップデートがないので、みかんさんも他の仲間も結果がホームページに掲載されるまで僕たちはうかがい知ることができません。この日帰宅して録画していたテレビ番組を見始めて、スタート直前のシーンにびっくり。確か安藤友香選手だったと思いますが、有力選手の後ろ、2列目か3列目に並んでいるみかんさんがバッチリ映っています!その表情は凛として静かに集中している、とっても素敵な表情でした。そしてこのレースは見事2時間53分台での完走。後半少し落ちたようですが、長い故障からの復活を証明する1年ぶりの完走でした。

 これだけでも感動ものですが、さらにその4週間後の2月25日。今度の舞台は「東京マラソン」。3年前にベストを出した大会であり、昨年は無念の途中棄権。いいイメージも悪い思い出も両方あったのではないかと想像します。僕は一人でLSD的にゆっくり走りながら、「応援なび」で仲間の様子を時々チェックしていましたが、みかんさんはもう以前の好調時のような、いやそれを上回るようなペースで快調に走っています!しかも、これは好調時の彼女の特徴なのですが、後半に行くにつれてペースが上がっています!30−35kmがほとんどキロ4分でベストラップというところに凄みさえ感じます。応援なびで見ていると、このあたりで先行する我らが坐こってぃさんをとらえてみかんさんが抜き去っていくのがわかります。普段の練習での仲のいいこの二人がここで出会いどんな風に声を掛け合ったのだろうと想像するとちょっと笑えた・・・いや泣けた?(^-^;
 そして、フィニッシュタイムは2時間51分台!確かこれはみかんさんにとって自己ベストじゃないか!?と、あとでご本人に確認すると、3年前の東京以来のベスト更新だとか!!それを知った瞬間、彼女の長い長い故障の苦しみを思い、苦しみながらも諦めることなく努力を続けたこの1年間を思い、さらに今の自分の状態を重ね合わせてしまって、しばらく涙が止まりませんでした。

 今回のみかんさんの復活劇は、僕に大きな勇気を与えてくれました。また僕だけではなく他にも故障に苦しむ、また記録が思うように伸びない、など悩みを抱える多くのランナーに光を与える走りだったと感じます。それだけに、ご本人の許可をいただいてここに紹介させてもらうことにしました。
 みかんさん、本当におめでとうございます。これからも練習会などで、鍛えてください!

 最後に、昨年の夏みんなで萩往還に行った時の写真。




みかんさんの物語(1)へ

■今日のトレーニング
休足日
体幹トレーニング(長友式):クランチ7分
シューズ:
adizero takumi ren boost2 red/598km
Tarther zeal 5 slim /653km
adizero takumi ren boost3/123km
今月累計:278.2km


Peace, hope on earth.




コメント
「9月のリレーマラソン、途中離脱」「2本のフルマラソン、DNS(棄権)」…2017年は、どん底と言える程の苦しみだった事だと、強く感じました。

しかし!!!! 2018年に成ってから、急激に復活して→東京マラソンでは、昨年のリベンジを果たし【更には「自己ベスト更新」と言う、素晴らしい功績】 確かに[諦めなかった努力がすべて]だったと 言えましょう(^∇^)
頑張ったからといって、その努力が結ばれるとは限りません。
でも、結果が出た人は頑張った人のみですよね。
きっとみかんさんは、これからもなみのりさんに感動を与えてくれるでしょう。
で、なみのりさんは、ぼくに感動を与えてくれる筈です(*^^)v
故障しても明るく前向きに進むって
素晴らしいですね

不調の大小ありますが
我々も前向きに上げていきましょう

んー・・・いい話です
勇気もらえました

なみのりさんも長く苦しんでらっしゃいますが
としさんもおっしゃってるように
なみのりさんも過去幾度も
我々に勇気や感動を与えてくれましたからね

またよろしくお願いいたします
monoranさん☆ありがとうございます。
辛い時期もありますが、諦めなければきっと復活できるといういい例ですよね。
お互い頑張りましょう。
  • なみのり
  • 2018/03/02 12:17 AM
としさん☆ありがとうございます。
みかんさんのおかげで僕は希望を失わずにいられる気がします。
他の誰かを少しでも元気づけられるそんな存在でありたいと思っています。
  • なみのり
  • 2018/03/02 12:18 AM
takakiさん☆ありがとうございます。
僕から見たら、takakiさんもいつも前向きさを失わない強さを持っていると思います。
いつも見習いたいと思ってます。
  • なみのり
  • 2018/03/02 12:20 AM
ぽじさん☆ありがとうございます。
いつもいいタイミングでのコメントありがとうございます。
僕は気持ちが弱くてすぐに折れそうになりますが、みかんさんのような実例を目の当たりにして、なんとか頑張れています。もちろん、ぽじさんの励ましもです!いつもありがとうございます。
  • なみのり
  • 2018/03/02 12:22 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

JOG NOTE

counter

●主なレース実績

○2008年12月21日(日)
第39回防府読売マラソン 3:42:00
○2013年5月4日 第23回山口100萩往還マラニック《70km》 7:45:23
○2013年6月1日
第13回しまなみ海道100kmウルトラ遠足 10:10:39
○2015年2月1日
第64回別府大分毎日マラソン 3;04:39
○2015年5月3日4日(祝)
第27回山口100萩往還マラニック《B140km》 18:51:08
○2015年12月20日
第46回防府読売マラソン 2:58:43

●mail

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM