勝手にランニングシューズ考2018/ナイキズームフライ

 不定期にやっています。「勝手にランニングシューズ考2018」。今日は「ナイキズームフライ」。




※画像はお借りしました(アマゾンより)
公式サイトはこちら

 今僕の周りではこのシューズが大人気。「チーム・ズームフライ」なるものが誕生しつつあるという噂も・・・?
 なんと言っても、日本では昨年からの大迫選手の活躍によるインパクトは大きく、そこへ追い打ちをかけるように東京マラソン2018での設楽悠太選手の日本新記録!先日の名古屋ウィメンズマラソンでも日本人トップとなった関根花観選手も確かこれを履いていたのでは?正確には、彼等トップ選手が履いているのは「ズームフライ」ではなく「ズーム・ヴェイパーフライ4%」ですが。

 このシリーズに共通する最大の特徴は、「カーボンプレート」がミッドソールに仕込まれていることでしょう。正確には、「ズーム・ヴェイパーフライ4%」に搭載されてるのは『カーボンファイバープレート』、「ズームフライ」に搭載されているのは『カーボン混ナイロンプレート』です。これにより
 『高反発の構造を採用し、踏み出した足にかかる圧力を次の一歩へのエネルギーに変換。テンポラン、長距離ラン、レース当日に最適なデザインです。』※公式サイトより
 また、柔らかいフォームと硬いフォームを組み合わせたLunarlonクッショニングが衝撃吸収性と安定性、反発性を併せ持ち、さらにFlymeshアッパーとFlywireケーブルが足を包みこみフィット感を高めています。

 一度ショップで見かけたときにちょっと履いてみましたが、まるでつま先あたりに段差がついているみたいに、ちょっと前に重心をかけただけで身体が勝手に前に進んでいくような、恐ろしいほどの推進力(?)を感じました。確かにスピードが出そうだけど他のシューズとあまりにも感覚が違いすぎて怖いような???オフセットはやはり10mmとかなり大きい方です。
 また軽さは、ウィメンズ25cmで182gと同じナイキの「エピックリアクト」よりも軽くなっています。

 これは推測ですが、「エピックリアクト」との比較では「ズームフライ」の方がよりスピードが出やすい(でも癖がある?)設計になってるのではないでしょうか。

 ずっと品切れ状態でしたが、ここ数日、ナイキの公式サイトでは少しまた出回るようになっているようです。ただし、男性・女性ともボリュームゾーンのサイズは品切れで、僕のサイズ(26cmくらい)なら、特定の色のウィメンズで辛うじて在庫を見つけることができます。これも試してみたいですが、きりがないですね〜。



 さて、今日のランの話です。土日2日続けて走った(距離は2日合わせて11.5kmですが)ので、今日は休足日としました。疲れをため込まないように、できるだけ慎重に復帰していきたいと思います。

 

「マラソンランナーへの道」なみのりもちょっとだけ関わった(と勝手に思い込んでいる)本です。

■今日のトレーニング
休足日
体幹トレーニング(長友式):おやすみ
シューズ:
adizero takumi ren boost2 red/643km
Tarther zeal 5 slim /653km
adizero takumi ren boost3/123km
adizero Japan boost3 51km
今月累計:5.5km


Peace, hope on earth.




 

JUGEMテーマ:マラソン・ランニング


コメント
シューズも、色々と進化を成し遂げている感じですね(^∇^)

確かに[シューズが変われば、自分の走りも変わるもの]だと思います。
ぜひズームフライを使ってください。
で、どうだか教えて下さい(*^o^*)
そうなんです
キリが無い(笑)
自分の周囲の人の評価を聞くと
ズームフライは合う合わないが
やはりあるようです
月曜は自分も休足にして
体幹トレに勤しみました
今日はどうやるのか
興味しんしんです♪
monoranさん☆ありがとうございます。
最近のシューズは、これまでの常識を翻すような特徴があり、何が何だか、という感じです。
自分に合うものを見つけたいですね。
  • なみのり
  • 2018/04/03 11:45 PM
としさん☆ありがとうございます。
そ、それが・・・
もうひとつの方に手を出してしまいまして・・・・
  • なみのり
  • 2018/04/03 11:46 PM
takakiさん☆ありがとうございます。
ズームフライ、やはりそうですか。
今日はまたゆっくりジョグで少しずつ距離を伸ばしていきます。
  • なみのり
  • 2018/04/03 11:48 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

JOG NOTE

counter

●主なレース実績

○2008年12月21日(日)
第39回防府読売マラソン 3:42:00
○2013年5月4日 第23回山口100萩往還マラニック《70km》 7:45:23
○2013年6月1日
第13回しまなみ海道100kmウルトラ遠足 10:10:39
○2015年2月1日
第64回別府大分毎日マラソン 3;04:39
○2015年5月3日4日(祝)
第27回山口100萩往還マラニック《B140km》 18:51:08
○2015年12月20日
第46回防府読売マラソン 2:58:43

●mail

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM