ガーミンフォアアスリート645レビュー(4)トレッドミル

 全国的に大雨になっているようです。みなさんのところは大丈夫でしょうか。

こちらの方も今日は1日中雨。ランは久しぶりに周南緑地公園の「キリンビバレッジ総合スポーツセンター」のジムでトレッドミル。

今日は無理せず60分10kmくらい走れたら、というモチベーション。まだまだ走ることに慣れていく時期と思っています。

今日ももちろんガーミンフォアアスリート645をつけて走りました。これまで使っていた920XTJでは、トレッドミルでは距離計測はほぼ実用にならないほど誤差が大きかったのですが、今日発見したことに、645では「アクティビティ」の中に「トレッドミル」が元々装備されていました。


距離の計測も9kmに対して実測8.78kmと比較的近い値となりました。さらに時計を止めるとすぐに手動で誤差を修正する画面が出てきて9.0kmと保存することができました。加速度センサーの精度が上がっているのか、期せずしてトレッドミルモードではかなりの進化と実用性を感じることができました。

 さて昨日「不正確」だ「不安定」だと言いたいことを言ってしまった「光学式心拍計」ですが、今日はなぜかかなり正確に心拍数を計測してくれました。


 走っていたスピード(ペース)はだいたい10.0km/h(6:00/km)前後ですが、ごらんのように平均132bpm。徐々に心拍数は上がり最高146bpmとなっていますが、まあ、これは昨日の公園でのランと比べてほぼ同等と判断できる数値です。


心拍ゾーンの割合も今日はゾーン3(有酸素ゾーン)が多く、これくらいが今の僕には効果的な有酸素ランニングだと言うことができます。


今日のランの概要。

うーん、こんなふうに正確だったり正確じゃなかったり。光学式心拍計についてはもう少し検証が必要なようです。ていうか僕はやっぱり胸部心拍計をメインで使っていこうと思います。

■今日のトレーニング
トレッドミル 9.0km54分9秒(6:01/km) 

体幹トレーニング(長友式):おやすみ
adizero takumi ren boost3/123km
adizero Japan boost3 330km
nike epic react 276km
nike zoom fly 21km
今月累計:54.5km


Peace, hope on earth.


マラソン・ジョギングランキング

 

 

JUGEMテーマ:マラソン・ランニング


コメント
人によって誤差も大きいんですかね。
ぼくはいま、「胸部心拍計って、どこにしまっちゃったけ?」状態です。
進化してますね〜
トレミ走は935にしてから行ってないから
不明ですが…精度上がってるのかな?
確かに920はずれずれでした。
自分も胸部心拍計派です。胸部なら
心拍がLT値の上下になる
インターバルやるとLT値測されますしね♪

としさん☆ありがとうございます。
え?そんなに?
個体差なのか、個人差なのか?
かなり誤差が大きいようですね。
  • なみのり
  • 2018/07/06 9:48 PM
takakiさん☆ありがとうございます。
やっぱり精度は胸部心拍計が断然上ですね。
安心して使えます。
僕も徐々にランの強度を上げていっていろんなデータをとってみたいと思います。
  • なみのり
  • 2018/07/06 9:53 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

JOG NOTE

counter

●主なレース実績

○2008年12月21日(日)
第39回防府読売マラソン 3:42:00
○2013年5月4日 第23回山口100萩往還マラニック《70km》 7:45:23
○2013年6月1日
第13回しまなみ海道100kmウルトラ遠足 10:10:39
○2015年2月1日
第64回別府大分毎日マラソン 3;04:39
○2015年5月3日4日(祝)
第27回山口100萩往還マラニック《B140km》 18:51:08
○2015年12月20日
第46回防府読売マラソン 2:58:43

●mail

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM