ガーミンフォアアスリート645レビュー(6)光学式心拍計vs胸部心拍計

 最近凝っているのが、光学式心拍計vs胸部心拍計(^-^;

今日もそれを試してみました。
 ガーミンフォアアスリート645を左手に装着して、こちらは光学的心拍計。もうひとつは同じガーミンの920XTJで胸部心拍計をペアリング。今日は15.6kmを走りました。


920の胸部心拍計


645の光学式心拍計


心拍ゾーンのグラフ。920の胸部心拍計


645の心拍ゾーングラフ。

 今日も結論としては、「ほとんど差はない」。

 今日はまーさんからコメントいただいたアドバイスにしたがって、手首からすこし(5cmくらい)離し気味に、しかもきつめに装着をしてできるだけ光漏れがないようにしました。これが使いこなしのポイントなのかもしれません。

 しかし、先週の水曜日だったでしょうか。あの違いはいったいなんなのか!?

 それでも光学式心拍計を信用しきれないなみのり。しつこいですがもう1回くらい、試してみたいと思います。

 今日はペースはほぼ6:00〜5:40くらい。平均すると5:50。心拍数は平均137bpm。このくらいがほどよい負荷かもしれません。こんな走り込みをメイン練習にして、しばらくは頑張っていきたいと思います。

■今日のトレーニング
ジョグ 15.6km 1時間30分16秒(5:50/km)

体幹トレーニング(長友式):おやすみ
adizero takumi ren boost3/123km
adizero Japan boost3 365km
nike epic react 300km
nike zoom fly 21km
今月累計:113.8km


Peace, hope on earth.


マラソン・ジョギングランキング

 

 

JUGEMテーマ:マラソン・ランニング


コメント
腕時計も機械のひとつですから、多少の誤差は生じてしまうのでは…

[胸部と光学式の違いを調べつつ 練習不足を少しずつ取り戻していき]→今年のシーズンに向けて「ぱにゃにゃんだ〜」ですね(^∇^)
645は、試されて「まじめに計測しよう」となったのでしょうかね。
あとは追い込んだ練習の時どうなるのか… でしょうかね?
最近自分の935の光学式も
正確なので、普通のjogは胸ベルト無しです
ポイント練習とかはLT値計測して
くれたりするので、胸ベルト使いますよ〜
ものらんさん☆ありがとうございます。
細かいことを気にし過ぎているように見えるでしょうか(^-^;
今日はもう少し気にしてみました(^-^;
  • なみのり
  • 2018/07/11 11:20 PM
としさん☆ありがとうございます。
今日は軽く追い込んでみました。
すると・・・・
  • なみのり
  • 2018/07/11 11:21 PM
takakiさん☆ありがとうございます。
今日はプチポイント練習でしたが、やはりこういう時は胸部心拍計が必要だという結論です。
  • なみのり
  • 2018/07/11 11:23 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

JOG NOTE

counter

●主なレース実績

○2008年12月21日(日)
第39回防府読売マラソン 3:42:00
○2013年5月4日 第23回山口100萩往還マラニック《70km》 7:45:23
○2013年6月1日
第13回しまなみ海道100kmウルトラ遠足 10:10:39
○2015年2月1日
第64回別府大分毎日マラソン 3;04:39
○2015年5月3日4日(祝)
第27回山口100萩往還マラニック《B140km》 18:51:08
○2015年12月20日
第46回防府読売マラソン 2:58:43

●mail

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM