仕上がって・・・ない(^-^;

 防府読売マラソン1週間前!のチーム練習会!


仕上げの練習会と言ってもいいでしょう。
今年の夏から、このレースを目標に練習してきました。今年の前半は故障続きに仕事のハードさも重なって思うように練習ができず、いちから作り直してなんとかこの防府で復活サブスリーを!という気合。今日の練習会はそれを占う意味で重要です。あえて去年の同じ時期と同じメニューとしました。
 4:12/kmでの15kmペース走です。去年も故障に悩まされてベストコンディションでないなか、なんとか間に合わせた感じでしたが、さて今年の今の状況はどうなのか?

 今日は防府に出場するみなさんや、その次週の加古川マラソンに出場するチームメイトがたくさん集まってくれました。気温4℃という、いきなりの真冬並みの寒さの中、男性6名女性2名。ほかにも別メニューの方も何人か。

 距離  ラップ  心拍数  ピッチ
01km 4:12.2 145bpm 185spm
02km 4:08.6 155bpm 187spm
03km 4:12.3 154bpm 186spm
04km 4:10.3 156bpm 188spm
05km 4:12.0 155bpm 187spm
   20:55.5(4:11.1/km)
06km 4:10.4 156bpm 186spm
07km 4:11.4 157bpm 187spm
08km 4:10.5 156bpm 187spm
09km 4:12.6 156bpm 186spm
10km 4:12.2 156bpm 187spm
   20:57.1(4:11.4/km)
11km 4:15.0 156bpm 186spm
12km 4:08.8 156bpm 187spm
13km 4:16.1 156bpm 186spm
   12:39.8(4:13.3/km)

TOTAL 54:33.0(4:11.8/km)


 と、なんと13kmでギブアップ!
 10kmまではYUKIさんと2人で先頭を引っ張り、キツいながらも心拍数は155〜156で安定していて、このまま我慢だ。ここを我慢する練習だ。と言い聞かせていました。YUKIさんはもともと10kmまでと言っていたので、9kmから予定通りペースアップして離脱。そこからきつくなってきました。10km過ぎからは、それまで後ろに控えていたkoume師匠がこの状況を察知したのかスルスルっと上がってきて僕のちょっと前でリードするように並走。さすがkoume師匠、待ってました!という感じでした。ところが11kmではややペースダウン。それをカバーしようと12kmではちょっと速すぎ、ここがキツくて13kmではまたペースダウン。そして13kmの手前300m〜400mくらいで急に足が動かなくなってきて、13kmで止まってしまいました。

 悔しいので、その場で2分くらいでしょうか、休憩したあと残り2kmに再びチャレンジ。

 距離  ラップ  心拍数  ピッチ
01km 4:15.9 142bpm 186spm
02km 4:04.1 154bpm 189spm
TOTAL 08:20.0(4:10.0/km)


 もうそれほど力は残っていませんでした。

 ちなみに昨年は、5kmごとにみると20:55.5(4:11.1/km)-20:57.1(4:11.4/km)-20:43.8(4:08.8/km)でトータル01:02:35.9(4:10.4/km)。10kmまではそれほど変わりませんが、10km以降逆にペースアップできています。
 どうも最近、スピード練習はある程度できているのですが、いわゆる閾値走などペース走的な練習があまりできていなくて、スピード持久力がまだまだついていないというのが実感です。

 もともと夏からの流れとしては、
「I.走り込み」→「II.レペティション(スピード)」→「III.インターバル(スピード持久力)」→「IV.閾値走(LT向上)」という流れで防府に間に合わせるつもりでしたが、途中風邪を長引かせてしまったりでIII.やIV.がちょっと十分ではないと感じていました。それが結果にも表れているというところでしょうか。

 

 仕上げのつもりだったのに全然仕上がってなかった(;゚Д゚)

 それと、昨日病院に定期的な痛風の検査にいき、ついでにいつものように貧血関連の数値もチェックしたところ、ヘモグロビン濃度などは正常でしたが、フェリチン(貯蔵鉄)がわずかに正常範囲を下回っていて、先日のインターバルといい今日といい、LT付近またはそれ以上で走ると急にペースダウンするのはもしかすると関係があるかもしれません。


 正直、現状では復活サブスリーを達成できるレベルではないというのが実感ですが、めげずに防府ではやれるだけの走りをして、次につないでいけば、今シーズン中の復活サブスリーは十分可能だと感じています。徐々に上がっているので、その手ごたえはあります。
 それにしても、今日仲間の一人が言ってましたが、こうしてみんなで練習する時間がいかに大切か、を改めてかみしめました。

 今日参加したみなさん、お疲れさまでした。ありがとうございました。


 今日の夕方見た、日没ちょっと前の空。明日はいい天気になりそうです。また仲間の一人は、朝の寒空の中でも雲の様子がとってもきれいだと言っていました。どんな状況でもいいところを見つけるのって大切ですね。

■今日のトレーニング
ペース走 13.0km 54分33秒(4:12/km)
ペース走 2.0km 8分20秒(4:10/km)
アップ3.1km ダウン3.5km
トレーニング強度 有酸素5.0 無酸素---
トレーニングステータス アンプロダクティブ
VO2Max 54ml/m/kg
体幹トレーニング(長友式)/おやすみ
adizero takumi ren boost3/225km
adizero Japan boost3 1058km
nike epic react 841km
nike zoom fly 469km
nike zoom fly2 69km
今月累計:110.4km


1日1回クリックしてください。
人気ブログランキングへ

マラソン・ジョギングランキング

 

 


 

JUGEMテーマ:マラソン・ランニング


コメント
心拍数的にはまだ余裕があるのうに見えるのですが…。
どうなんでしょうか。
昨日はお疲れ様でした。
「みんなで練習する時間がいかに大切か」本当にその通りです。
忙しくてなみのりさんは参加できない日が多い中、常に練習会を準備していただき本当に感謝しています。
貧血の影響は多少なりともあると思いますので明日にでも病院で薬を出してもらってはどうでしょうか?
1週間あれば少しは改善しますよ。
  • norio
  • 2018/12/09 8:06 PM
結構走れてる様に見えますけどね
練習ではキツク感じても
案外本番では楽に感じる可能性もあります
  • takaki
  • 2018/12/09 9:26 PM
としさん☆ありがとうございます。
そうなんです。
心拍数は昨年とほぼ同じです。
昨年は同じペースでもレースでは心拍数が4bpmくらい低かったので、その辺にささやかに期待です。
  • なみのり
  • 2018/12/09 10:05 PM
norioさん☆ありがとうございます。
norioさんは本当に好調ですね。
大幅なベスト更新が期待できそうです。
貧血はこのところサプリ摂取をさぼっていたのも影響があるかと思い、さっそくサプリを昨日から再開しました。
これで少し改善することを期待します。
  • なみのり
  • 2018/12/09 10:07 PM
takakiさん☆ありがとうございます。
いつも勇気づけられるコメントありがとうございます。
昨年は同じペースでも本番では心拍数が4bpmくらい低くて、25kmまではこのペースでいけました。
そんな本番効果に期待です。でも冷静にいきたいと思います。
  • なみのり
  • 2018/12/09 10:09 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

JOG NOTE

counter

●主なレース実績

○2008年12月21日(日)
第39回防府読売マラソン 3:42:00
○2013年5月4日 第23回山口100萩往還マラニック《70km》 7:45:23
○2013年6月1日
第13回しまなみ海道100kmウルトラ遠足 10:10:39
○2015年2月1日
第64回別府大分毎日マラソン 3;04:39
○2015年5月3日4日(祝)
第27回山口100萩往還マラニック《B140km》 18:51:08
○2015年12月20日
第46回防府読売マラソン 2:58:43

●mail

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM