コーチ・レナトカノーヴァ氏のトレーニングメソッド(3)マラソン練習法/有酸素能力

今世界で最も有名なランニングコーチ、レナト・カノーヴァ氏のトレーニング理論について引き続き。


 今日はマラソンの練習メソッドについてご紹介したいと思います。今日の出典は“ランニングサイエンス”というサイトです。こちらにはカノーヴァ氏の書いたコラムやYoutube動画、プレゼン資料などがまとめられています。その中でまずは「レナト・カノーヴァ、スピードについて」という総論的な話をまず載せます。

●トレーニングのカギは、専門的スピード持久力であって、スピードではない
●5000mの準備なら、スピード練習を「前よりも速く」ではなく「同じペースで前より長く」行う。このシステムは選手の持久力をより「専門的に」高めることができる。またもっと短い距離でももっと速くなれる。
●有酸素能力の高い選手にもっとスピードをつけさせることをゴールとするのは間違っている。私にとって、トレーニングの進化とは、すでにある力を「置き換える」ことではなく、持っていない力を「加える」ことである。

※なみのり注)同じ「スピード」という領域でより高い能力に「置き換える」のではなく「耐久力」という違う領域の力を「加える」という意味だと思います。
●トレーニングにおいては、限界はすでに行ったことの中ではなく、まだ「行っていない」ことの中にある。

 それでは、“Marathon Training Methods”からの抜粋、要約です。※なみのり個人の解釈によるところも多々ありますのであしからず。

●本質的なマラソントレーニングのポイントは二つの基本的なコンセプトによる。ひとつは「有酸素能力の水準」を上げること。これは「無酸素閾値」向上に直結する。
●もうひとつは「有酸素持久力」の向上である。


 


1.有酸素能力の拡大 

※なみのり注)これはいわゆる「VO2Max」=最大酸素摂取量と同義と思われます
●無酸素閾値を引き上げるためには、閾値そのものを少し上回る強度での練習が必要。レースペースよりも5%〜15%速いペースで練習を行う。 ※なみのり注)サブスリー(4:15)目標のランナーなら、4:10〜3:41
●乳酸閾値を超えるペースでの練習は多くの速筋繊維を動員し、同じ時間の中で大量の酸素を利用できるようになる。


表1トレーニングメニュー「有酸素能力の拡大」

※M.R.P.=Marathon Race Pace
これらの中でも、閾値ペースで行う「速い持続走」や「速い漸進走」※いわゆるビルドアップ走 に最初に取り組む。


表の中のペース設定は原文ではキロ3分を基準に決められていますが、わかりにくいのでサブスリーペースのキロ4分15秒を基準に、同じ時間、距離で置き換えています。

今日はこの辺で。2.有酸素耐性(持久力)の強化 3.マラソン専門的耐性(持久力)の強化 へと続きます。

■今日のトレーニング
休足日
心拍数(ave/max) ---/---
トレーニング強度 有酸素--- 無酸素0.0
トレーニングステータス キープ
VO2Max 56ml/m/kg
体幹トレーニング(長友式)/おやすみ
性takumi ren boost3 black/382km
adizero takumi ren boost3 red/59.7km
nike epic react 1192km
nike zoom fly 779km
nike zoom fly2 290km
今月累計:102.4km


1日1回クリックしてください。
人気ブログランキングへ

マラソン・ジョギングランキング



山口県の市民ランナーによる市民ランナーのためのラジオ番組。今週の出演者はアノ人!あなたの出番はいつ!?


最新の放送はこちらから

 


コメント
[同じペースで距離(時間)を長く][持っていない力を加える] なるほどですね(^∇^)

指導者として、どのように子ども達に伝え、身に付けるかを 自分なりに考えたいと思います(^^)(^^)
むむむむ
少しずつ理解できなくなりそう(´▽`*)あは
5kmペース走が速くなれば
フルマラソンも速くなると言われてますが…
それに近いかな?
続き楽しみにしてます
ものらんさん☆ありがとうございます。
わかりにくくないですか〜?
参考になれば幸いです。
  • なみのり
  • 2019/04/16 11:49 PM
としさん☆ありがとうございます。
できるだけわかりやすく書くように頑張りまーす。
  • なみのり
  • 2019/04/16 11:51 PM
takakiさん☆ありがとうございます。
順序としては有酸素能力(VO2Max)→持久力→レースペースへの適応という流れでしょうか?
もう少しおつきあいください。
  • なみのり
  • 2019/04/16 11:54 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

JOG NOTE

counter

●主なレース実績

○2008年12月21日(日)
第39回防府読売マラソン 3:42:00
○2013年5月4日 第23回山口100萩往還マラニック《70km》 7:45:23
○2013年6月1日
第13回しまなみ海道100kmウルトラ遠足 10:10:39
○2015年2月1日
第64回別府大分毎日マラソン 3;04:39
○2015年5月3日4日(祝)
第27回山口100萩往還マラニック《B140km》 18:51:08
○2015年12月20日
第46回防府読売マラソン 2:58:43

●mail

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM