迷走ジョグ〜足音は語る〜

 最近「ヨガ友」により「瞑想」を取り入れてるとは先日書いた通りです。今日はこれをランに取り入れられないかというお話。


 「瞑想」はあぐらをかいて座り、呼吸だけに意識を集中する、というものですが、ランナーたるもの、じっと座っているというよりもゆっくり走りながらの方が「瞑想」できるのではないか?という発想。いわば「迷走ジョグ」。いや(^-^;「瞑想ジョグ」。ひとりでジョグするときなど、余計なことを考えずにジョグに集中できるとメンタルにもよさそうだし、ジョグの効果も上がるのではないでしょうか? ※これは車や人通りの多いロードでは危険です。ランに集中できる公園などの環境が適しています。
 とはいえ、雑念邪念、煩悩だらけで集中力散漫なおっさんにはこれもなかなか難しいのです。それでも続けているうちに感じたのですが、「呼吸に意識を集中する」よりも「足音(接地音)」に意識を集中する」ほうがやりやすい。ひたすら自分の足音に意識を集中してみると、おやおや、これまで感じなかったいろんなことがわかるのに気づきました。

 確かに、走りのきれいな人は足音が綺麗です。「スタッ、スタッ」あるいは「タンタンタン」と小気味いい音がして接地時間が短く滞空時間の長い走りをしています。やってみると、足音は単なる接地の仕方だけではなくていろんなことが影響しているのがわかりました。身体のバランス、腕振りの軌道やどこまで腕を引くか、骨盤の動き、膝の運び、膝下の動き、足首の角度、接地のポイントなどがバランスよくうまくいくと、均等な小気味いいリズムで気持ちよく走れるようです。走り始めは身体がうまく動いていなくてバランスの悪い走りになって足音もリズムが悪かったり、疲れてくるとペタペタした音になったり。
 考えてみると、「筋肉を動かして生まれるエネルギーを地面に伝えて、その反発をもらって次のエネルギーに変える」という「走る」という動作において、新たなエネルギーを生むただ一つの瞬間が「接地」なのですから、いわばそこに自分の走りがすべて凝縮されているのでしょう。

 個人的な感覚ですが、接地の瞬間は地面を蹴るという感覚はもちろんNG。先日koume師匠と話していて感じた(koume師匠がそう話したという意味ではありません)のですが、できるだけ足首の角度を変えずにやわらかくミッドフットで接地して足裏を転がすようにフォアフットで離地する、という感覚で走れると無駄な力を使わずに走れるように思います。1980年代〜1990年代の陸上競技のスーパースター、カール・ルイスも走っている時に足首の角度はあまり変わらなかったといいますから、いかに「地面を蹴る」のではなく「地面の反発をうまく利用する」走りが重要か、ということではないでしょうか。
 難しいことは考えずにひたすら「足音」に意識を集中する、これによりフォームや接地が自然に改善されるのかもしれません。これ実は昨日のジョグで感じたのですが、昨日は眠くてこんなことを書く気にならなかったので、今日書いてみました。

 さて今日は仕事終わりの夕方ラン。まだ明るい午後5時40分スタートだったので、20km走ることにしました。ゆっくりジョグから徐々にペースアップしながら、できるだけ足音に意識を集中しながらのラン。でもペースを気にしたり、ペースが上がってくるとだんだん足音に集中、とはいかなくなってきます。


夕方5時40分くらいの周南緑地公園。今日は曇りであまり暑すぎないいい感じの気候でした。

ラップは手動で2kmごとにとりました。今日はガーミン君の誤差が少々大きく、ラップについては表示されているものよりもキロあたり1秒から4秒速いのが正確なところです。ラストは4:30→4:15と上げてみました。最後はかなりキツくて「足音に集中」とか言ってられなくなりました(^-^;
こうして距離にもスピードにも慣らしていきながら、徐々に本格的な練習に復帰していきたいと思います。

■今日のトレーニング
有酸素走 20.2km 1時間39分51秒(4:57/km)
心拍数(ave/max) 136/160
トレーニング強度 有酸素4.4 無酸素---
トレーニングステータス プロダクティブ
VO2Max 56ml/m/kg
体幹トレーニング(長友式)/おやすみ

adizero takumi ren boost3 black/393km
adizero takumi ren boost3 red/59.7km
nike epic react 1296km
nike zoom fly 922km
nike zoom fly2 337km
今月累計:32.3km

1日1回クリックしてください。
人気ブログランキングへ



マラソン・ジョギングランキング



山口県の市民ランナーによる市民ランナーのためのラジオ番組
今週の出演者はアノ人!あなたの出番はいつ!?

 


コメント
足音で走り方を調べるのも、ひとつの練習方法です(^∇^)
[地面から前に進む力をもらう走り方が身に付けば]体の無駄な動きもなくなり、体力の温存にも繋がりますね(^^)(^^)
ご自身でも書かれていますが、ロードでは廻りをよく確認して下さいね。
そうでないと、ぼくみたい転倒・骨折しますよ〜( ̄w ̄)
足首の角度、ぼくも最近そう思うようになりました。
あ〜そうそう昨日自分も
走りながら、いつもの周回コースを
ひたすら一定に走るとき、頭を空っぽに
走ってる感覚がありましたが、
ブログ書いてるときはすっかり忘れてました(笑)
ランスマで茂木さんが、瞑想ランは
閃きが生まれるらしいです
ものらんさん☆ありがとうございます。
おっしゃる通りです。
効率のいい走りを身に着けたいですね。
  • なみのり
  • 2019/06/03 11:04 PM
としさん☆ありがとうございます。
最近公園しか走ることがないのでこんなことができてます。
足首の角度って結構大事ですね。
  • なみのり
  • 2019/06/03 11:07 PM
takakiさん☆ありがとうございます。
なかなか頭を空っぽに走るって難しいですね。
ひらめきですか。いいですね〜♪
  • なみのり
  • 2019/06/03 11:12 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

JOG NOTE

counter

●主なレース実績

○2008年12月21日(日)
第39回防府読売マラソン 3:42:00
○2013年5月4日 第23回山口100萩往還マラニック《70km》 7:45:23
○2013年6月1日
第13回しまなみ海道100kmウルトラ遠足 10:10:39
○2015年2月1日
第64回別府大分毎日マラソン 3;04:39
○2015年5月3日4日(祝)
第27回山口100萩往還マラニック《B140km》 18:51:08
○2015年12月20日
第46回防府読売マラソン 2:58:43

●mail

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM