6割の力

 昨夜うれしいニュースが飛び込んできました。


「小池祐貴選手が日本人3人目の9秒台!」

 また気になったのが次のような話。 
 小池選手は、高校時代は同学年の桐生祥秀選手のライバルとも称されながら、大学進学後はけがを繰り返し伸び悩んでいましたが、約2年前からは臼井淳一コーチの指導のもと「6割ほどの力で余裕をもって走る練習を繰り返し、正しい接地、身体の動きを染み込ませた」のだそうです。

 これは、今僕が取り組んでいる「走り方改革」においても示唆に富んだ話だと感じます。6割というのはスピードやペースではなく、あくまでも余力の度合いのイメージだと思いますが、要はがむしゃらに走るのではなく、リラックスできるペースでの練習を繰り返し「正しい接地、身体の動き」を染み込ませる、これを自分の練習にも生かしていきたいと思いました。

 そこで今日の練習ですが、今日はおかしな天気でした。練習会がないし、朝は雨がかなり降る予報だったのでゆっくりと起き出し、天気予報をチェックしていると、どうやら雨雲の様子からは1時間くらいはなんとか大丈夫そうだ!と自宅の周りから光市の島田川までジョグに出かけました。



 キロ5分前後の結構いいペースで走っていましたが、走り始めてほんの数分で予報に反して土砂降りに遭遇!これはすぐに止みましたがコースも後半に入ろうかというところで再び土砂降り!もともとところどころの水たまりをよけながら走っていましたがもう歩道全部が水たまりという状況。時々通り過ぎる車が派手に水しぶきを僕の顔に直撃させてくれます。向かい風も強く、さらに左坐骨回りが痛くなってきて、もうペースや、「接地や身体の動き」どころではありません。なんとか自宅まで帰り着きましたが13kmほどのランなのにもうヘロヘロ・・・・

 その後は投票に行ったり所用で防府の実家に行ったり、ちょっと仕事に行ったりしながら夕方を迎えました。予報では午後もずっと降り続ける予報でずっと大雨警報が発令されていましたが実際は弱い雨が降ったりやんだりでこれなら全然走れるじゃん。というくらい。

 午後6時過ぎにほぼ誰もいない周南緑地公園へ。少し昼寝もして回復していたので、今度こそ余裕をもって「接地や身体のうごき」を適正化する練習にトライ。余裕をもって、でもゆっくりすぎないところで、なんとなくですがペースを4:40〜4:45くらいに、距離は10kmと設定しました。でもペースにこだわるというよりあくまでも、何度も書きますが「余裕をもって走り、正しい接地、身体の動きを染み込ませる」のが目的。このペースならかなり余裕をもって走れるだろうと思っていましたが・・・

4:46-4:40-4:41-4:42-4:42 23:30(4:42/km)
4:44-4:43-4:42-4:41-4:42 23:31(4:42/km)

TOTAL 47:01(4:42/km)

心拍数(ave/max) 142/147bpm

ピッチ(ave/max)  179/189spm

ストライド(ave)  1.17m

 


 ペースは気にしない、と思ったら逆にドンピシャペースになってしまう皮肉。でも実はあまり余裕はなくて、おまけに4〜5kmくらいでは坐骨の痛みもまた顔を出して、「接地や身体の動き」とかあまり意識できなかったかも・・・(^-^;

 まあ、これからはこういう走りを意識していこうと思います。ダウンでははるをさんと一緒になり、夕方の部で17.2km。今日1日で30kmは走ることができました。

 


 あー疲れた。ガーミン君によると、ちょっとやりすぎ?

■今日のトレーニング
朝 13.3km 1時間7分52秒(5:06/km)
夜 10kmペース走 47分01秒(4:42/km)
アップ 2.4km ダウン4.8km

 

心拍数(ave/max) 142/159

トレーニング強度 有酸素7.2 無酸素0.0
トレーニングステータス アンプロダクティブ
VO2Max 57ml/m/kg
体幹トレーニング(長友式)/おやすみ
ヨガ友・ストレッチ/約15分
adizero takumi ren boost3 black/567km
adizero takumi ren boost3 red/59.7km
nike zoom fly 1121km
nike zoom fly2 17.2km
今月累計:268.6km


1日1回クリックしてください。
人気ブログランキングへ



マラソン・ジョギングランキング


コメント
天候不順の影響で、調子が上がらない可能性もありましょうか?

確かに[全力で挑むばかりでなく、余力を残すような(≒疲れを溜めないような)練習も必要]です(^∇^)
「正しい接地、身体の動き」は必要なんでしょうね。
でも、自分がそういう走りになっているか… よく分かっていません(-_-;)
ところで、なみのりさんの「最近、調子悪い」っていうのは、やはりやりすぎ?
ギリギリ追い込むより少し余裕持って走った
方が良いと言われたますね
自分も最近はフォームを意識して走ってます
ものらんさん☆ありがとうございます。
余力を残して走るのは「疲れをためない」という意味もありますが、その方がよりフォームを身体に染み込ませるため、という意味合いもあります。
  • なみのり
  • 2019/07/23 12:33 AM
としさん☆ありがとうございます。
やはりやりすぎでしょうか?
早く寝るようにします。
  • なみのり
  • 2019/07/23 12:34 AM
takakiさん☆ありがとうございます。
最近みんなフォームを意識するようになりましたね。
  • なみのり
  • 2019/07/23 12:35 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

JOG NOTE

counter

●主なレース実績

○2008年12月21日(日)
第39回防府読売マラソン 3:42:00
○2013年5月4日 第23回山口100萩往還マラニック《70km》 7:45:23
○2013年6月1日
第13回しまなみ海道100kmウルトラ遠足 10:10:39
○2015年2月1日
第64回別府大分毎日マラソン 3;04:39
○2015年5月3日4日(祝)
第27回山口100萩往還マラニック《B140km》 18:51:08
○2015年12月20日
第46回防府読売マラソン 2:58:43

●mail

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM